エターナルラビリンス 口コミ 評判 予約

エタラビVS脱毛ラボ

エタラビと脱毛ラボはどちらがお得?

エターナルラビリンスのメリットとデメリット

 

 

エターナルラビリンスは数あるエステサロンの中ではどちらかと言うと、金額が安めな庶民派に分類されると思います。なのに全身脱毛が安くて効果があるので人気は高いです。価格的には同じく全身脱毛で低価格をアピールしているシースリーや脱毛ラボとそんなに違いはないと思います。だから価格に対する満足度がとても高くてリピーターの顧客が多いのもうなずけますね。他サロンとの大きな違いは「お客様とのコミュニケーション」を一番大切に考えていることです。

 

このようなアピール文が沢山追っていますが本当に、エタラビは安価で人気が高いのでしょうか。

 

エタラビは銀座カラーと同じIPL脱毛方式を採用していますので、脱毛効果に関しては特に問題はないかと思います。IPL脱毛とは、インテンス・パルス・ライトと呼ばれる光エネルギーを使用する脱毛方式です。メラニン色素に反応し毛根にダメージを与え毛の抜け落ちを促進させます。

 

 

「全身脱毛したい」と思う人の一番の心配事は料金ではないでしょうか?
料金は確かに脱毛サロン選びの重要な検討ポイントです。 ただ、料金が安いだけで選んでも「こんなはずじゃなかった」ということになり、後で後悔することにもなりかねません。特に、エタラビの場合は特殊なシステムですから、よく理解しましょうね。

 

エタラビの月額9,500円の本当の意味

 

エタラビの月額9,500円『真360°脱毛』は厳密にいうと「月額制プラン」ではないことに注意しなければいけませんね。
キレイモ、脱毛ラボのようにやめたいときにいつでもやめれるというシステムではありません。エタラビの月額9,500円と広告に表記されている『真360°脱毛』プランは「月額9,500円」と書かれていますので、健康ジムとかスイミングクラブの月会費のように毎月行っても行かなくても、毎月9,500円が口座引き落としされて退会したら引き落としも止まるというイメージを持たれるように感じられますね。

 

エタラビのホームページに書かれている「月額9,500円」というのは、単にコース契約金額の総額を支払回数月あたりに換算したら月額9,500円という意味であって、脱毛ラボやレイビス、キレイモの月額制コースのような「いつでも辞められるプラン」とは全く異なるものなのです。

 

また、気を付けなければいけないのは、エタラビの場合は、分割払いにした場合に、金利負担は、自分自身でしなければならないということです。

 

エタラビの月額9,500円の本当の料金

 

金利負担を考えて計算してみますと、エタラビの月額9,500円の本当の料金は6回コースの場合は、総額で18回施術して全身脱毛6回分で171,000円(税込)ということになります。

 

171,000円(税込)ー28,500円(キャンペーンのみ)=142,500円で計算してみましょう。

 

142500円を18%利息で18回払いをした場合

 

金利総額21,086円+142,500円=163,586円  という計算になります。

 

ですから、利息だけで21086円ですから、支払総額は163586円。
163,586円÷15回=10,905円(18回分で分割ですが、3回分は無料)

 

エタラビの月額9,500円の本当の料金は6回コースの場合は、月額で10,905円となるということにです。

 

全身脱毛1回分が27,264円(税込)となります。

 

エタラビの予約システム

 

エタラビの予約システムは、他店ではない独特の方法で予約をしています。
普通は、ネットから予約するとか、来店時に次回の予約を約束するとかが多いようですが、エタラビの場合は、毎月15日以降にならないと翌月分の予約が取れないという独特な予約システムとなっています。

 

そして、2ヵ月先以後の予約は取れなくなっています。
この方法は、3ヵ月先に予約を取って、もし、その時に生理などでキャンセルした場合に、次の予約3ヵ月先などとなる可能性がありますから、その危険性を避けるためにこのようなシステム取っているとのことです。

 

ほとんどのサロンがネットでの予約が可能なのにエタラビでは、電話予約しかできませんので、毎月15日の営業開始時間から電話が一斉にかかってくるために、つながりにくくなり、希望の日時が取りずらいということになっています。
エタラビの予約は、平日の昼間などに時間を作れる方は、取れやすいですが、平日に夕方からとか、土日しか時間が作れない方は、予約を取ることがかなり厳しいと考えてください。

 

また、エタビラの予約キャンセル料はとても厳しくて、前日21時までにキャンセルの連絡を入れられないとキャンセル料1,000円、無断は2,000円のキャンセ ル料となっていますから、注意が必要ですね。

 

 

脱毛ラボのメリットとデメリット

 

脱毛ラボは「ゆったりコース」「普通コース」「スピードコース」の3つのプランがあります。

 

全身脱毛(顔脱毛・VIO脱毛含む)月額コースでは、業界最安値といわれる、月額料金が毎月3980円という驚くべき価格なんですね。

 

でも、このコースは、客寄せのための見せかけ料金のように見えます。
といいますのは、月額料金が毎月3980円で全身脱毛ができる。というと驚きの価格なんですが、HPを見てみますと、毎月全身の6分の1しか脱毛できないということです。ということは、1年で全身脱毛が2回しかできないということですよね。

 

もし、標準的な6回コースでも3年間、サロンでのフラッシュ脱毛の効果があるという回数18回をこなすには6年間かかるということなんですね。

 

ほぼ、このプランは途中挫折間違いなし見えるということです。

 

脱毛ラボの場合は、「普通コース」「スピードコース」が実用的なプランかと思います。

 

スピード脱毛コースの中では月額制で月額24840円 月1回 全身すべて(1ヶ月で全身1回分)一年間で、全身12回分が脱毛できるわけですから、かなりコスパも良くて、忙しい方には最適のプランではないでしょうか。

 

そして、月額制ですから、いつでもやめたいときにやめることができるるということ、最初にまとまった金額を用意しなくてもいいということは、大きなメリッとですね。

 

パック制のスピードコースでは、1年間で12回通って、1か月に全身1回分ができます。合計料金が211658円となり、全身1回分の料金は17638円となり、がぜん「コスパ」が良くなります。

 

しかし、この場合は、支払方法が月額ではなくて、契約回数分全額1回払い、もしくは2回払いしかできませんので、分割を希望される方は、クレカのローンを利用するしかありません。クレカなどのローンを利用した場合は、211658円を12回払いとして、金利18%とした場合は、毎月の返済額は19345円となります。

 

クレジットのローンを利用したとしても、月額プランと比較しても、月額で5500円くらい安くなるということですね。

 

普通コースでは、月額制の場合全身脱毛で月額10778円となります。このコースでは、月に1回全身の半分を脱毛します。2ヵ月で全身1回分が終了ということになります。全身6回分ですと、1年で完了するということですね。

 

スピード脱毛コースの月額制は、全身6回分 12回施術して129,340円円です。

 

全身脱毛1回分の料金は 21,556円です。

 

 

脱毛ラボのシェービングサービスは、剃り残しは有料で対処とのことです。しかもその料金が高いくて1回分が1,000円、VIOラインなら1,500円かかるの はかなり厳しいですね。
また、当日キャンセルは1,000円のキャンセル料。無断の場合も1,000円だが厳重注意があります。

 

脱毛ラボの脱毛方式はSSC脱毛方式で、スムース・スキン・コントロールと呼ばれる方式。光に反応するジェルをお肌に浸透させ、ジェルと照射の相乗効果により抑毛させます。

 

脱毛ラボも、コスパの良い人気コースがたくさんありますから、予約を取ることはとても困難です。
脱毛ラボでもこの傾向は変わらないのですが、店舗数が70店舗以上もあり、朝の10時から夜の22時までの12時間も営業していることから、脱毛ラボは予約の受け入れ態勢が広い脱毛サロンといえるかもしれませんね。

 

リサーチ会社の調査によりますと、「施術予約が希望通りに取りやすい脱毛サロン」ランキング1位も獲得しているので、予約のとりやすさは、他店と比較して取り易いといってもいいでしょうね。

 

 

エタラビVS脱毛ラボ

 

エタラビと脱毛ラボはどちらがお得?

 

脱毛ラボは「ゆったりコース」「普通コース」「スピードコース」の3つのプランがありますが、実用的なプランは普通コースとスピードコースだけかと思います。

脱毛ラボはスピード脱毛コースの中では月額制で月額24840円 月1回 全身すべて(1ヶ月で全身1回分)一年間で、全身12回分が脱毛できるわけですから、かなりコスパも良くて、忙しい方には最適のプランではないでしょうか。
まあ、月1回くらいなら何とか都合ができる範囲かと思います。

 

脱毛ラボのパック制のスピードコースでは、1年間で12回通って、1か月に全身1回分ができます。合計料金が211658円となり、全身1回分の料金は17638円となり、がぜん「コスパ」が良くなります。でも、このコースは月額制でなくて、分割払いですので、分割の手数料がかかりますから、クレカなどのローンを利用した場合は、211658円を12回払いとして、金利18%とした場合は、毎月の返済額は19345円となります。クレジットのローンを利用したとしても、月額プランと比較しても、月額で5,500円くらい安くなるということですね。

 

「全身脱毛したい」と思う人の一番の心配事は料金ではないでしょうか?
エタラビの月額9,500円の月額制というものがありますが、このコースは、単にコース契約金額の総額を支払回数月あたりに換算したら月額9,500円という意味であって、脱毛ラボやレイビス、キレイモの月額制コースのような「いつでも辞められるプラン」とは全く異なるものなのです。

 

ですから、脱毛ラボは分割払いで、現在ののキャンペーン価格を基に計算した場合は、全身脱毛1回分が27,264円(税込)となります。

 

全身脱毛だけで比較しますと、脱毛ラボのパック制のスピードコースでは、1か月に全身1回分が19345円となります。エタラビの場合は全身脱毛1回分が27,264円(税込)となりますから、コスパ的には脱毛ラボの完全勝利となりませね。予約の取り安さに関しては、どちらも、口コミでは予約が取りにくいとの評判が高いですから、同じようなものですね。

 

脱毛ラボの詳細はこちら

エタラビの詳細はこちら

ディオーネの詳細はこちら

PMKメディカルラボの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

脱毛サロン料金比較表
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
クリニック医療脱毛とエステのフラッシュ脱毛どっちがいい?
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVSキレイモ
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVSシースリー
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVS銀座カラー
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビとレイビスはどちらがお得?
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVS湘南美容外科
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。
エタラビVSアリシアクリニック
全身脱毛にこだわった女性専用の脱毛サロンのエターナルラビリンス。全身脱毛 といえばエターナルラビリンス。他の脱毛サロンに比べると、あまり聞かないサロン名ですよね。タレントの矢田亜希子さんをモデルに起用していて評判や口コミが高い脱毛サロンです。

ホーム RSS購読 サイトマップ