IPL脱毛について 

脱毛サロンで使われています脱毛方法では、いろいろありますが、PL脱毛は、医療レーザー機によるムダ毛処理やその他のレーザー光を発するレーザー機によるムダ毛の処理方法と比べて何が違うのでしょうか?
IPL脱毛は、主にエステなどで行われているムダ毛の処理方法で、IPL(インテンス・パルス・ライト)という特殊な光を発するレーザー機を使用してムダ毛の処理を行います。名前は違いますが、原理的には医療レーザー機によるムダ毛処理や他のレーザー光を発するレーザー機によるムダ毛の処理方法と同じく、光のエネルギーを利用し、毛根を消滅させるということです。IPL脱毛の特徴は医療レーザー機によるムダ毛処理と似ているが、医療レーザー機によるものと比べ痛みがほとんどなく、IPLを照射されている部分が温かく感じる程度です。痛みがないですから、かなりこの方法は普及しています。ムダ毛の治療にかかる期間は、処理する範囲の広さやムダ毛の量によって個人差があるようです。普通の方の目安としては、1・2ヶ月に1度のペースでIPLを照射し、約10回~12回のIPLの照射が必要のようです。レーザー脱毛と同じようにIPLによるムダ毛の処理の効果は、IPLによるムダ毛の処理自体が日本で行われるようになってからまだ日が浅く、処置後、永久的な効果が得られた状態が持続できているかは、現在判断できてないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です